ふるさと納税をしてみました。良かった返礼品と次回気をつけたいこと。

こんにちは、おーばけです。

去年、初めてふるさと納税をしました。

ふるさと納税とは、自分が応援したい自治体に寄付ができる仕組みのことです。

寄付金は税金の還付・控除が受けられます。

ふるさと納税とは

寄付した金額に応じて自治体から好きな品物をもらえる制度。うれしいお得な制度ですね。


さて早速ですが、我が家の初めてのふるさと納税に選んだ返礼品はシャインマスカットです。

スーパーに並んでいるシャインマスカットは高くて手が出せません。

おそらく小学生の息子は初めて食べたのですが、おいしいおいしいとものすごいスピードで食べていました。

お願いだからもう少し味わってくれ~。

息子がこのブログを見て、給食で食べたことがあるよ、と言っていましたが本当かな。


そして次に返礼品として頼んだものは、トイレットペーパーとティッシュペーパー。

お金持ちは日用品をふるさと納税でまかなうと聞いたのでマネをしてみました。

大量のトイレットペーパーとティッシュペーパーが自宅に届き満足をしています。

何より、スーパーやドラッグストアに買いに行かなくても良いのが嬉しい!

ところがトイレットペーパーを選ぶ時、質より量を重視したので、手ざわりが少しゴワゴワします。

使っているうちに気にならなくなりましたが、やはり肌触りが良いものを使いたいと思いました。

このあたりは好みの問題ですね。

来客があるときはフワフワのトイレットペーパーで迎えたいです。

次回は量より質で選んでみたいと思います。


ふるさと納税ができるサイト

楽天ふるさと納税 初めての方ページ

自分の寄付の上限額をシュミレーションをして知りましょう!

年収、家族構成、扶養家族の有無のよって寄付の上限金額が変わりますので注意が必要です

CMなどで目にすることのあるのは

ふるなび

ふるさとチョイス

さとふる などでしょうか。

他にもこのようなサイトがありました。

au pay ふるさと納税  

寄付額の1%還元(Pontaポイント) 

貯まったポイントで寄付ができる

auユーザーは決済が簡単です。

ふるぽ JTBのふるさと納税

特徴として、JTB全店舗で旅行代金の一部の支払に使える旅行クーポンや寄付した地域に泊まれる宿泊券がもらえます。

ANA のふるさと納税

こちらも特徴として、旅行補助券ポイントがもらえます。

三越伊勢丹ふるさと納税

三越伊勢丹はバイヤーが選定したとてもおいしそうなお肉やフルーツがあります。

そして、なんと宅配クリーニングがありました!

寄付金額が4万円と8万円、20万‼。

高級なコートやバッグのクリーニング用ですって。

さすが三越伊勢丹です。

JRE MALL ふるさと納税 

JR東日本が運営しています。

JRE MALLふるさと納税を利用するとJRE POINTが貯まります。

JR東日本が運営するショッピングモールやSuicaの利用でポイントが使えたり貯めたりすることが出来ます。


みなさんはどんな返礼品をもらっているのでしょうか。

私のまわりではふるさと納税がそれほど浸透していませんが、やっている人に聞くとお肉や海鮮類が多いですね。

ネットで検索しているとおいしそうなフルーツ、鰻のかば焼き、目移りしてしまいます。

日用品も頼みつつ、家族でおいしく楽しめるものも欲しいと思っています