【ソンバーユがあればいい!!】頭からつま先まで全身ケアはこれ1つ

ソンバーユ、我が家はかれこれ3年以上使っています。

ソンバーユにたどり着いたのは息子のアトピー対策のためでした。

肌のかゆみに効くと知ったからです。

息子にかゆみが落ち着くよと言いながら塗っていたので、心理的な効果もあったのかもしれませんが、かゆみがなくなると言っています。

ソンバーユの効能を調べると

  • スキンケア
  • 頭皮のケア
  • 傷の虫刺され
  • 乾燥対策など

家族で使えるのですね。我が家の必需品となりました。

このブログでは、ソンバーユって何がいいの?

使うかどうしようか迷っている人に知ってもらいたい情報を書いています。

最後まで読んでもらえると使ってみようかなと感じるはずです☆彡





ソンバーユでなにができるのか

家族みんなで使えるソンバーユを詳しく紹介します。

  1. オイル洗顔、クレンジング
  2. 赤ちゃんのスキンケア(無添加だからお口に入っても大丈夫)
  3. ヘアケア、頭皮ケア
  4. ネイルケア、ハンドケア
  5. フェイスケア
  6. 日焼けによるシミ・そばかすの予防
  7. 授乳期のバストケア、妊娠中のお腹周りのケア
  8. 虫刺され、火傷、傷
  9. アトピーのカサカサやかきむしったところに

我が家には妊婦さんと赤ちゃんはいませんが、それ以外の用途はすべて使っています。毎日使っています。

  • 無香料
  • 天然馬油100%
  • 角質まですばやく浸透
  • しっかり保湿
  • べとつかない
  • 抗酸化作用
  • アトピーの殺菌作用
  • 抗炎症作用

つかってみた感想

  • 子どものアトピーの保湿に。カサカサしているところに塗っています。とくに首、ひざの裏側、ひじの内側。
  • アトピーのかきむしりによる色素沈着に塗りこんでいます。普通の人の肌のようにはいきませんが、かなり改善されました。
  • ささくれ、ネイルケアに。私は仕事柄かなり丁寧な手洗いが必須のため日中はハンドクリームが塗れない環境です。なのにひどい手荒れをしないのはソンバーユの効果だと感じています。
  • メイククレンジングに使っています。たっぷり肌にのせてやさしく馴染ませてから、ティッシュで押さえて拭き取ります。ベタベタするのが取れるまで、私はティッシュを2枚使います。
  • シャンプー前の乾いた頭皮にパール大くらいの量をつけ頭皮全体に馴染ませてマッサージをしています。頭皮の血行をよくするために行っています。
  • お風呂上がりのスキンケアに使っています。化粧水→ソンバーユ→乳液の順番で。そうすると朝の肌がとてもやわらかい!!モチモチになります。
  • 朝のスタイリングに。パサつきが気になった毛先やアホ毛に少量をつけて落ち着かせています。

つかっていて感じたデメリット

  • 無香料と書いてありますが、ニオイに敏感な人は気になります。馬の油なので獣クサい感じです。
  • 開封してから半年くらい過ぎたものはあきらかにニオイます。
  • 酸化するので、夏は冷蔵庫に保管をすることをおすすめします。
  • 気温が高くなるとソンバーユがドロドロになり、扱いにくいので冷蔵庫に入れておくと使いやすいです。


使い始めるなら、乾燥している今から!!

  • とても乾燥して、カサカサしている肌に、少量をやさしく塗りこんでください。
  • お近くのドラッグストアに売っていると思いますが、価格が少し高いかもしれません。届くまでに時間がかかっても大丈夫ならネットショッピングで安く購入できます。私がいつも買うのは送料無料で1549円のソンバーユです。


まとめ
  • 開封後約1年で使い切るのが良いです。
  • 最新の技術で独特なニオイをなくせるようになりました。
  • ニオイに敏感な人は気になります。(小学生の次男はこのニオイが苦手です。ですが私はそれほど気になりません。)
  • 肌に合わなかったり、ニオイが気になって肌につけるのに抵抗があったら、かかとのケアに使ったり、革靴のお手入れに使うこともできます。
  • 犬や猫の傷に使えます。ぺろぺろ舐めても無添加なので大丈夫です。
  • 赤ちゃんや高齢者も使えます。
  • 口に入っても大丈夫なので唇に塗ったり、料理のまえにハンドクリームとして使うこともできます。
  • ただすべての人に合うわけではありません。少量から使ってみてくださいね。

最後までご覧いただきありがとうございました。